Central Diary

【空手道部】形インターネットGPに関する取材、そして引退へ

6月19日(金)、NHKとテレビ愛媛の2社から、『全国高等学校空手道 形インターネットGP』に関する取材を受けました。

形インターネットGP(グランプリ)とは、3年生を対象とした個人形のみのインターネットであり、

今年度中止となったインターハイについて、全国高体連空手道専門部が開催した代替大会です。

形を2種類撮影・配信した後、全国高体連審判による動画審査が行われます。

本校からは、池田 君(3年)と梶岡君(3年)が参加しました。また、動画撮影は、県大会と同会場となる愛媛県武道館で行いました。

その様子を、上記2社が撮影した後、選手へのインタビューがありました。また、本大会の辞退を決めた池田さん(3年)にも、大会に出なかった思い等をインタビューされていました。3人とも堂々とした態度で受け答えしていました。


放送は、2社とも6月24日(火)に放送されました。


【テレビ愛媛:「裂帛の気合」 戦いの舞台はインターネット!高校生の空手大会】

https://news.yahoo.co.jp/articles/c95eb562592db60973faf5d8ba607d537fad8e36

 
結果は、それぞれベスト16に残れませんでしたが、これまで松山中央高校で鍛えてきた技・気迫は動画で伝えられたと思います。

そして、6月28日(日)校内において引退試合を行い、3年生は引退しました。

 

 

 

登山部 淡路が頭にいきました

土曜ゼミのあと、近くの淡路が頭に行きました。小雨も上がりましたが、頂上の羨望ゼロの雲の中です。

 

ちょっとでも景色見えないかなぁーと待っていたら、雲がきれて、一瞬松山平野が見えましたー

 

次は、テスト明けに、石鎚山系に遠征予定です。久しぶりなので、楽しみ楽しみ♪

 

 

土曜日も日曜日も頑張っています

梅雨の雨も日曜日は少し一休みのようでした。

3年生は土曜日も日曜日も模擬試験を受験していました。

慌てることなく、目の前にある課題を一つずつ確実に解決していこう。

そして、少しずつ、着実に実力が養成されていることを自分自身で実感し、自分自身にしっかりと届けてあげてください。

下校風景

今日は風の強い1日でした。悪天候の中、がんばって自転車をこいでいます。気を付けて帰ってください。

今日は風がとても強く吹く1日でした。気を付けて帰ってください。

学校は鳥にとっても心地良い場所のようです。

梅雨の間の一時の晴れ間を、鳩や雀、その他の小鳥が飛び回っています。

よく見ると、校舎から出ているパイプが住みかになっているようです。

鳥には居心地が良いのでしょうが、パイプが詰まったり、下に糞が落ちたりと、学校にとっては迷惑な面もあります。

とはいえ、のどかな光景です。

世の中はまだまだ、日常を取り戻せていませんが、一日も早く、当たり前のことが当たり前にできる日が来ることを願っています。