Central Diary

夜明け前

夜明け前の学校の様子です。

おっと、月が出ていますよ。

週末、センター試験に挑んだ3年生の皆さんにも、ツキが出ていますように。

明日は、センター試験です。

明日から、大学入試センター試験です。

本校三年生も、明日に向けての説明会及び激励会が行われました。

校長先生からは、「戦う相手は自分である」というお話を頂きました。

 

自分に負けず、最後まで粘ってねばって、頑張って欲しいと思います!

頑張るれ、三年生!

それに負けるな、二年生、一年生!

 

 

 

1月17日(木) 放送による全校集会 

松山市内でインフルエンザが流行しています。今週に入り、本校でも感染者や欠席者の数が増えてきました。感染拡大の恐れもあるため、全校集会が放送で行われました。

保健環境課長の講話

・インフルエンザの予防について マスクの着用、教室の喚起、うがい手洗いの励行

・防災について  日頃から南海トラフ地震に対する備えをしておくこと  でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本校では、生徒に対し、体温の計測を呼び掛けています。学校でも、インフルエンザの症状がでていないか、毎日調査をしています。

特に、3年生は、センター試験(1月19日・20日)を直前に控え、油断しないよう気を付けたいですね。

愛媛県高文連写真展で入賞しました。

先週行われた第31回愛媛県高等学校文化連盟写真展審査会で3名が入賞しました。

1月30日~2月3日まで愛媛県美術館南館の3階で展示しています。

その他の部員の作品も力作ばかりですので是非お越し下さい。

紅(くれない)の疾走

「紅(くれない)の疾走」 奨励賞 2年5組 向井 琴未 

「眼差し」 専門部賞 1年7組 はざ田 朝妃

「COLOR STREET」 専門部賞 1年6組 友澤 健成 

春は遠くないね

今朝も冷たい雨が降る寒い朝でした。

校内を歩くとさざんかの花が色鮮やかに咲いています。そして、桜の木を見ると、枝いっぱいに付いたつぼみが少しずつ膨らんでいます。

3年生の新たなステージへの出発を、2年生の進路決定へのラストスパートを、1年生の新入生の学ぶべき後ろ姿への成長を、春はしっかりと待っています。

春の本格的到来には、もう少し時間があります。じっくり、しっかり、丁寧にその時間を大切に過ごしていきましょう。さざんかの花言葉は、「ひたむきさ」そして「困難に打ち勝つ」です。

 

さざんか 花言葉は、「ひたむきさ」「困難に打ち勝つ」

 

この桜が咲くころ、新入生がやってきます

 

登山部 活動報告

登山部は、冬も活動しています。今回は、元気象庁の職員の方から、天気図の書き方を教えてもらいました!なかなか難しいですが、頑張ってモノにできるようにしたいです!

 

 

 

図書室の様子

中央高校の図書室にはストーブが2台設置されています。

エアコンよりも断然暖かい……ということで

勉強する人、本を読みに来た人たちで今日もにぎわっていました。

新着図書は毎月更新されます。

学習に役立つ本も揃えています。

 

体調を崩している人も多いようですが、暖かくして、読書に勉強に励んでくださいね。

自分との闘い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

am7:00過ぎの教室。

 

外がまだ薄暗い中、3年生は早朝から学習に取り組んでいます。

 

センター試験まであと9日。

 

ここまで来たら焦らず騒がず。

 

今自分にできることを誠実にやればいい。

 

頑張れ!!!

セントラルマラソンまで1か月を切りました!

セントラルマラソンの練習が本格的に始まりました。

通称「ロング」と呼ばれる、2時間連続の体育の授業では、

 本番さながらに重信川の土手を走ります。

この「ロング」は週に1回。

これから少しずつ距離を伸ばして、本番の距離に近づけていきます。

2回セントラルマラソンを走って、「真の中央生」になる

追い風に助けれられ、向かい風に悩まされ、

2月5日(火)の本番を目指して、中央生は走り続けます。

応援よろしくお願いします。

 

 

 

男子テニス部 OB戦

1月3日、毎年恒例の男子テニス部OB戦が開催されました!

シングルス・ダブルス・団体戦形式と様々な試合をしていただきました。とても充実した試合でした。

 

 

最後に、OBと在校生の集合写真です。参加してくださったみなさん、ありがとうございました!

 

 

化学部 活動報告

昨年12月、神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞に応募し、「努力賞」を受賞しました。

詳細は、リンク先に審査結果が掲載されています。

http://sp.kanagawa-u.ac.jp/community/essay/archive/17th.php

 

神奈川新聞に審査結果が掲載され、5月には化学部の論文が掲載された本が出版されます!

なお、本大会の表彰式(神奈川県)にも3月9日に参加します。

 

 

また、えひめサイエンスリーダースキルアッププログラムの推薦をいただき、3月25日に東京で開催されるジュニア農芸化学会2019に参加することになりました!参加の様子は、今後HPでアップしていきたいと思います。

 

今年度も頑張っていきますのでよろしくお願いします!

化学課題研究 活動報告

冬休みの期間に、化学の課題研究を行いました。

昨年の夏休みから2年生理数系コースの課題研究希望者が集まり、「ほうれん草の効率的なあく抜きの研究」「鉄鍋からの鉄イオン溶出の研究」「重信川流域の水質調査」の3つの研究を行っています。

今年の冬休みは、ほうれん草・鉄鍋の継続研究をしています。特殊な実験装置を使って研究しています。また、1年生で理数系コース希望者の中から研究希望者を集めて研究しています。

そして、今年度は、2月3日に愛媛大学で開催される「えひめサイエンスチャレンジ2018」に3チームがポスター形式で研究発表します。そのための準備もはじまりました。

最初は難しいけど、慣れていくとできるようになります。ポスター発表の練習も、自分の考えを深められる経験になるので、将来の進路につながっていきますね!

 

昨夏に研究したほうれん草の研究・鉄鍋の研究では、第56回愛媛県児童生徒理科研究作品で「努力賞」を受賞しました!

今年も季節限定(春休み・夏休み・冬休み)の化学課題研究シリーズを継続予定です。

登山部 活動報告

年末に登山部OBの土山先輩が来てくれました。防衛大学校での登山部の話などを聞きながら、年越しうどんを皆でつくりました。今回は、小麦粉をこねるところからのチャレンジ!食事はすべての根源!これからも、よりよい登山食を探究していきたいとおもいます。

 

新年も、頑張っていきます!登山部をヨロシクお願いします!

 

競技かるた部 活動報告

 

愛媛県かるた部合同合宿

 

12月15、16日の2日間、国立大洲青少年交流の家で行われた、愛媛県下の高校のかるた部員が集う合同合宿に12名全員が参加し、いつもとは違う環境で、充実した練習を行いました。1泊2日の練習の中で、8校約50名が1日3試合、計6試合を戦い、本校部員も着実に力を付けてきていること実感できました。読みの講習会や練習後の技術指導も、今後に生かしていきたいと思います。

 

 

  

練習試合の様子

 

  

朝の体操、「朝の集い」で挨拶する森本君

 

吹奏楽部 活動報告

 

 第42回全日本アンサンブルコンテスト愛媛県大会中予地区予選

 

 12月24日(月)に、愛媛県生涯学習センター県民小劇場において、「第42回全日本アンサンブルコンテスト愛媛県大会中予地区予選」が開催されました。

 本校からは8チームが参加し、日頃の練習の成果を披露しました。審査結果は次のとおりです。

 

 金 賞・地区代表  サクソフォーン8重奏 「インフィニティ」より第3楽章 (江原大介 作曲)

 金 賞  フルート4重奏、木管3重奏、クラリネット8重奏、金管8重奏A、金管8重奏B、打楽器7重奏

 銀 賞  管楽8重奏

 

 地区代表に選ばれたサクソフォーン8重奏は、1月20日(日)に松山市民会館大ホールで開催される「第42回全日本アンサンブルコンテスト愛媛県大会」に出場します。県大会ではさらにレベルの高い演奏ができるよう、練習に励んでいきます。

 これからも応援をよろしくお願いします。

 

絵馬を奉納しました

本日、美術部と書道部の1年生で椿神社に絵馬を奉納しました。12月から制作を行い、デザインや着色をみんなで意見を出し合いながら取り組み、完成させた絵馬です。

今日は玉串奉納の練習を行ってから本番に臨み、厳かな雰囲気に緊張しつつも、なかなかできない経験は有難かったです。

取り付けも無事に終えました。椿神社に行かれた際はぜひご覧ください!

 

2学期 終業式

    今日はあいにくの雨となりましたが、2学期終業式が行われました。生徒の皆さんは、充実した2学期を送れたでしょうか。

今年も残すところあと11日。25日(火)から28日(金)の4日間、冬季ゼミがあります。最後までしっかり頑張って、今年1年を締めくくりましょう!

Christmas Special Week 2018 @Library

現在図書館では、Christmas Special Week 2018を開催中です。館内はクリスマス一色。カウンターには図書委員が扮したサンタクロースとトナカイがいます。

 

昨日は、普段の10倍近い本の貸出がありました。それもそのはず、期間中にはなんと、本を借りた人は、一冊につき一回、豪華景品の当たるくじ引きにトライできるからなのです。年末年始に読む本は、この期間にぜひ!! このSpecial Weekは、期間を延長して、12月25日(月)まで実施です。

登山部 活動報告

先週末に九州遠征(大分県久住山系)に出かけました。船中2泊という、弾丸ツアーでしたが、キレイな霧氷が見れて、大満足でした。

 

 

季節は冬、春への準備

正門を入って左にある木も葉をほとんど落としました。

こちらはハンドボールコート手前の桜の木です。

校内や野山の木々は、これから、文句ひとつ言わず冬の寒さに耐えるのでしょう。内に春への熱い想いを秘めて。自然の偉大さを感じずにはいられません。

 

ていれぎの泉の水はいつもきれいです。

この泉の水のように清らかな心を持っている中央生も冬の寒さに負けず、勉強に部活に頑張っています。

 

シェイクアウトえひめを実施しました

今日はシェイクアウトえひめの日でした。中央高校でも、第2回退避訓練に合わせて実施しました。

予告がなかったので生徒の皆さんはいきなりの放送に驚いた様子でしたが、体を低くし頭を守る安全確保から屋上への避難まで、迅速に行動しました。

災害はいつ起こるか分かりません。日頃からの訓練を確実に行い、適切な避難行動を身に付けていきたいと思います。

来週で2学期も終了

グループマッチ翌日の今日、疲労の残る中で中央生は今日も一日頑張っています。

来週で2学期も終了です。平成30年も残りわずか。いい締めくくりができるように来週も元気に登校してください。

さて、週末は選抜大会予選や新人戦を控える部活動も多いようで、限られた時間を有効活用し戦いの舞台に備えます。

頑張れ中央!がんばれCentral!!

第2学期グループマッチがありました。

今日は第2学期のグループマッチがありました。火曜日の予定でしたが雨のため順延となり本日開催されました。

期末考査も終わり、待ちに待ったグループマッチにみんな張り切っていました。

いよいよ!

セントラルマラソン2019に向けて練習が始まりました。

2年生は気合が入ってます。

 

文芸部12月活動報告

文芸部12月活動報告

第17回りんり俳句大賞2学期の部(高校生の部)で、2年生山下塔矢君の以下の俳句が「銀賞」に入賞しました。

電流と電子の流れ金木犀

残念!

あいにくの雨天で、本日実施予定であったグループマッチが木曜日に延期となりました。

一気に寒くなってきました。

今日は最高気温12℃、最低気温2℃。一気に冬らしくなりましたね。体調を崩さないように気を付けましょう。

 

白い椿がきれいに咲いていました。

椿の原産は日本と中国。

椿の花はさざんかとは違って、花びらが散るのではなく花が丸ごと落ちます。落ちてからもとてもきれいですね。

寒空の下でもみんな頑張れ!

介護体験学習

今日は和光苑に介護体験学習に行きました。おじいちゃん、おばあちゃんのために一生懸命、準備した出し物。喜んでもらえてよかったね。

お気に入りの場所

今日から気温が一気に下がり、冬らしくなっています。

考査明けの疲れを残している皆さん、体調管理に気を付けて下さい。

 

ところで、皆さんは下の写真が、校内のどこかわかりますか?

正解は、正門横の庭です。そこには、サザンカの花が冬を告げるべく咲いています。

ここは、勢いづく新緑や色とりどりの紅葉など季節を感じられる、お勧めの場所です。

「寒いから」と室内にこもってしまうのではなく、

たまには外へ出て、校内のお気に入りの場所を見つけてみてはいかがでしょうか?

ビタミンC の研究

化学発展講座(3年CP 課題別学習)では、ビタミンC が分解しやすいことを検証する研究を行っています。

今日は熱や光の影響から仮説を立て、実験をしている生徒がいました。

考査返却の一日

昨日で2学期末考査が終了しました。

今日は考査返却の一日です。

問題の訂正もアクティブに、お互いに話し合いながら理解を深めています!

中庭の紅葉

校庭の紅葉も最後の彩りを見せ、いよいよ冬支度です。

期末考査も明日で終わります。

いよいよ3年生はセンター試験に向けて最後の追い込みに入ります。

 

 

 

第2学期末考査 4日目

今朝の自習の風景です

あいにくの雨ですが、生徒は朝早くから登校して試験勉強を頑張っています。

週末の勉強の成果を出し切れるよう頑張ってください!

2学期末考査 1日目

本日は2学期末考査の1日目です。

期末考査は長丁場ですから、体調を整えて頑張りましょう。

先生たちも、午後には研修会を行っています。

本日は人権・同和教育の研修会がありました。

松山中央高校内には、様々な掲示物があります。

12月4日(火)~10日(月)は人権週間です。

相手も自分も大切に、この冬を乗り切りましょう!

ウィンターカップ2018 全国高等学校バスケットボール選手権大会愛媛県大会

 男子バスケットボール部は10月27日(土)28日(日)にウィンターカップ愛媛県予選に出場しました。

1回戦は東予高校と対戦し、103ー47で勝ちました。2回戦は新田高校と対戦し、44ー127で敗れました。

現在は1月に行われる新人大会に向けて、練習に励んでいます。県大会に出場し、上位に入れるよう頑張ります!

2年生高齢者介護体験学習(和光苑)

2年生高齢者介護体験学習

本日の5・6時間目に、「和光苑」で介護体験学習を行いました。風船バレーや吹奏学部の演奏による「マンボ」に野球部のダンスなど、積極的に入所者のかたとコミュニケーションをとることを通して、貴重な体験をさせていただきました。

全国的に冷え込んだ朝に・・・

今日、期末考査の発表がありました。朝練のため早くから生徒たちが登校する光景も、今日は静かでした。朝の天気予報では、全国各地で今秋いちばんの冷え込みを報じていましたが、日中は暖かな日差しに包まれています。体育の授業では、生徒たちが楽しそうにテニスをしています。体調を崩さないように、期末考査に向けて頑張りましょう。

下校時刻15分前

午後5時45分でも外は真っ暗になりました。

昼間は少し暖かかったですが、朝晩は寒さに震えるほどです。

帰宅する車で交通量が増える時間帯とも重なりますので

生徒の皆さんは安全に十分気を付けて下校してください。

競技かるた部 活動報告

11月17日(土)、18日(日)愛媛県高等学校総合文化祭、小倉百人一首かるた部門に部員12名全員が団体戦、個人戦に出場しました。団体戦は3人1チームで4チーム出場し、1チームが3位に入賞しました。個人戦では、3人が1回戦突破、1年生の三好さんがA級でベスト8(8位)となり、来年度への望みをつなぎました。惜敗の試合もあり、全員がよく健闘しました。

 

〔主な結果〕

団体戦 B級 3位 松山中央高校Dチーム(塩飽、越智、上田)

個人戦 A級ベスト8(8位) 三好紗耶香

    B級 2回戦進出 岡来夢、竹原悠花

 

 

 

 

ホッケー部 活動報告

第33回四国高等学校選抜ホッケー大会(愛媛県 松前町ホッケー公園ホッケー場)

 

<準決勝>

          0―0

 松山中央 1   0-0   0 飯山高校(香川県)

          1-0   

          0-0

 

 

<決勝>

          0―1

 松山中央 2   1-1   7 高松東高校(香川県)

          0-4   

          1-1

 

11月17日(土)、18日(日)に第33回四国高等学校選抜ホッケー大会が開催されました。1年生4名・2年生6名・3年生4名の計14名で出場しました。結果、準優勝となり、12月21日(金)から近畿地方で開催される第50回全国高等学校選抜ホッケー大会に出場することになりました。

 

応援してくださった皆様、ありがとうございました。若いチームですが、チャレンジ精神を忘れず、最後まで全力で戦ってきます。

 

 

 

 

 

 

文芸部11月活動報告その3

文芸部11月活動報告その3

第32回愛媛県高等学校総合文化祭弁論部門発表会(内子座会場)に17日(土)参加し、18日(日)には文芸部門(ひめぎんホール)に参加してきました。

化学部活動報告 県高文祭自然科学部門

11月17日(土)に、化学部員4名で愛媛県総合科学博物館で開催された県高文祭自然科学部門に参加しました。「チョークの再利用法に関する研究」と「ほうれん草のあく抜きに関する研究」という2つの研究のポスター発表を行いました。

そして、何と!「チョークの再利用法に関する研究」が優秀賞を受賞しました!来年の8月、佐賀で行われる全国大会に出場します。 

それでは、当日の発表の様子を紹介します。まずは午前中、ポスター発表(予選)です。4分間の発表と質疑応答を3回繰り返します。

質問も、審査員・高校生から様々な質問やアドバイスを受けます。発表以外の時間は、参加校の発表を聞きにいき、意見交換をしていました。本校部員もだいぶポスター発表会に慣れてきて、積極的に質問する側に加わっていました。

その後、チョークの研究が決勝に残りました。決勝は、約300人収容できる多目的ホールでの4分間の発表と質疑応答。8チームのうち、5チームが全国大会に出場します。

化学部の発表後、プレゼンの上手さに会場がどよめくシーンも。質疑応答にも的確に回答し、素晴らしい発表でした。

 

その後審査発表があり、優秀賞を受賞しました。5チームの中でトップになりました。

研究から発表練習まで、本当によく頑張りました。これまでの成長過程に立ち会えたことをうれしく思います。

さて、松山中央高校化学部は次のステージに向かいます。次は、全国大会入賞を目指して頑張ります!

化学部活動報告 コンテスト表彰式への参加

第62回日本学生科学賞愛媛県審査において、優秀賞を受賞しました。

11月15日(木)の午後、エスポワール文教会館での表彰式に参加しました。

 

惜しくも全国審査への進出は逃しましたが、日頃の地道な研究の成果がこのような形で表彰されて、みんなで喜びました。

また、表彰式後には、全国審査に出品する作品の研究紹介がありました。物理分野の銅鑼をテーマにしたものなど、いずれの研究も着眼点が素晴らしく、とても興味深い発表で刺激を受けました。

 

静かな日です

今日は朝から静かです。早朝から大勢の生徒が、第32回愛媛県高等学校総合文化祭の開会式や各種競技の四国大会に参加するためにいません。一方校内では、いよいよ「セントラルマラソン」の準備が始まっています。

集団の紅葉かつ散り静かな日  

文芸部11月活動報告その3

文芸部11月活動報告その3

第46回千代女少年少女全国俳句大会において、2年生の山下塔矢君の以下の俳句が「入選」しました。

炎天にこのコーヒーとこの出会い

2018高文祭写真展 本校写真部全国大会出場決定!

昨日愛媛県美術館南館で行われた愛媛県高等学校文化祭写真展県審査において本校写真部の1年生2名が受賞しました。

優秀賞を受賞した1名は来年8月の全国高等学校文化祭に出場することが決定しました。

  「匠」 1年 はざ田朝妃 優秀賞

 「歴史の中の今」1年 関谷真由 奨励賞

10月 化学部活動報告

10/27(土)・28(日)の2日間、愛知県の名古屋市立大学で開催された第15回高校グランドコンテストに化学部が参加してきました!この大会は、”化学の甲子園”とも呼ばれる大会です。これまでのチョークの粉の再利用法の研究について、ポスター発表を行いました。

 

ポスター発表の準備をしています。他県の高校生も手伝ってくれました!さて、いよいよ本番。1時間半ずっと研究発表と質疑応答を行います。 

ポスター発表の様子です。とても多くの方が研究を見に来てくれていました。中には、台湾の高校生(海外招聘校の研究発表をするために来日)らが発表を聞く場面も。大学院生が日本語→中国語に翻訳してくれて発表を聞いてもらいました。海外の高校生も興味を持ってくれたようです。夜は、全国から集まる高校生のレセプションパーティー!群馬県の高校生とも仲良くなりました。全国の高校生とつながれるのも、この化学部ならではですね!空き時間には研究の話をしたりアイデア交換をしたり、有意義な時間になりました。翌日には講演会などにも参加しました。 

残念ながら入賞はなりませんでしたが、全国大会の貴重な経験となりました。また来年、”化学の甲子園”に参加できるように頑張ります!

ちなみに、化学部の部員大募集中です。高校生の段階で科学研究に取り組む経験は、大学入試にプラスに働きます。化学に興味ある人や研究してみたい人は、ぜひ放課後化学実験室を訪れてください!

化学部 活動報告(表彰式参加)

化学部の研究が、第56回児童生徒理科作品展に応募し、愛媛県高等学校教育研究会長賞を受賞しました!これまで行ってきたチョークの再利用法に関する研究をまとめた論文を応募していました。

11/9(金)に愛媛県生涯学習センターで行われた表彰式に化学部員4名で参加しました。

今回は、特別賞の一つを受賞し、表彰式の会場で研究概要の紹介・講評を掲載していただきました!

授賞式の様子です。

最後に、記念撮影。化学部のモチベーションがより一層高くなる表彰式参加となりました。

化学部の研究は、まだまだ続きます!

 

なお、研究に関するポスターを、化学実験室の前に展示しています。興味のある方は、ぜひご覧ください!

競技かるた部 活動報告

 

8月より休日や土曜日に椿中学校文芸部との合同練習(強化練習会)を重ねてきました。OBの先輩も11月の高等学校総合文化祭で少しでも結果が残せるよう努力していきます。

 

練習の様子

 

8月14日、23日(OB宇都宮さん参加)  

9月23日(OB池内さん、森本さん参加)  

10月13、20日(OB池内さん参加)

 


 

10月28日(日)、宇和島東高校で、高等学校総合文化祭の出場権およびシード権をかけ、2年生の森本裕介くんと1年生の大野紗弥さんと三好紗椰香さんが4試合を戦ってきました。11月11日に行われる大会の結果と総合して出場権等が決まるため、これからも集中して練習に取り組み、一戦一戦をしっかりと戦います。

 

 

 


 

11月10日(土)、今年度5度目となる椿中学校文芸部との強化練習会を行いました。来週の高等学校総合文化祭に向け、非常に良い練習ができました。部員12名全員が個人戦、団体戦ともに出場するので、しっかりと戦いたいと思います。

 

 

 


 

11月11日(日)西予市にて高等学校総合文化祭の個人戦A級出場権をかけた大会に臨み、4試合を戦ってきました。森本裕介くんと三好紗椰香さんが個人戦A級、大野紗弥さんが個人戦A2級に出場することが決まりました。本番でも全力で戦いたいと思いますので、温かいご声援をお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

いちょうの葉が色づいています

気温が下がるに従って、いちょうの葉も色づいてきました。校内のいちょうも、いい色に色づいています。

葉が散ったら、すぐに冬が来てしまいそうですね。

いちょうの落ち葉

清掃時間に、いちょうの落ち葉を3年生が集めていました。

画面中央右側のいちょうの下

まだしばらくは落ち葉を踏みしめて僕らはゆくのでしょうね。

紅葉がきれいな季節になりました。

11月も半ばに差しかかり中央高校の木々も鮮やかに紅葉しています。

先週と比べると今週は気温も下がり、肌寒さを感じます。

みなさんも今のうちに紅葉を楽しんでくださいね。

 

 

 

登山部活動報告 日帰り登山 赤星山に行きました!!

登山部活動報告 11月11日(日)赤星山 (四国中央市)

標高は1,453mです。

世界史Bを受けている生徒のみなさんは、ビザンツ帝国(東ローマ帝国)の滅亡と同じ年です。覚えておきましょう(笑)。

紅葉は終わっていましたが、途中、いくつかの滝の眺めを楽しみながら、山頂へ向かいました。頂上からは瀬戸内海を見渡すことができました。

登山部一同、この冬も雪の積もらない、いろいろな山を登って経験を積んでいきます。


 

布引滝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玉簾(たますだれ)

 太陽の光を受けて落ちる雫が綺麗!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 山頂からの景色(南側)。

中央は二ッ岳、エビラ山・・・と東赤石方面に続きます。

 

 

 

 

 

山頂からの景色(北側)

西条から新居浜方面が一望できました!!

 

 

文芸部11月活動報告その2

文芸部11月活動報告その2

第30回芭蕉蛤塚忌全国俳句大会で、3年生岡部新君の以下の俳句が「入選」2年生山下塔矢君の俳句が「佳作」に選ばれました。

入選  石塔に転がってをる桜の実       岡部新

佳作  ストロートソーダに小雨混ざりけり   山下塔矢

写真部活動報告 -小田深山紅葉撮影-

11/10 小田深山に紅葉の撮影に行きました。

紅葉はかなり進んでいて終わりに近かったのですが、所々美しい景色がありました。

銀杏の撮影をしていると、地元のおばさんがいろいろと説明してくださり一緒に記念写真を撮りました。

 

HOT入りました

今朝は、曇/小雨で暖かかったですね。

紅葉を目にすると、冬の訪れを感じるところですが、

本校の自動販売機にもHOT商品が入りました。

今年は暖かい日が長かったからか、昨年より少し遅かったですね。

新しく入った商品もありました!!

文芸部 活動報告

文芸部11月活動報告

 

1) 第53回子規顕彰松山市小中高校生俳句大会に2年生山下塔矢君の以下の俳句が「特選」に入賞しました。

 

   山と胡瓜と親父居て実家かな

 

2)11月8日放課後に愛媛CATVの取材を受けました。12月に『イラスト俳句十七音』という番組名で放映される予定です。3名の部員がそれぞれ自分の俳句について語るとともに、松山南高校砥部分校の人が作品からイメージしたイラストも流れる予定です。

 

  【取材の様子】

  

 

 

平成30年度看護体験学習

平成30年度「看護体験学習」(愛媛大学医学部附属病院)

 

  本校では、平成15年度から始まった「2年生医療看護系コース」事業の一環として、生徒を対象とした「看護体験学習」を実施しており、11月6日(火)7日(水)の二日間にわたり2年9組34名が参加しましてきました。内容は、㈠看護ケアの見学及び体験㈡社会人としてのルールやマナーを学習することです。

 この学習は、実際の医療現場での体験を通して、医療に携わる者としての心構えや求められる資質について考えるとともに、医療従事者の方々の活躍を間近に見て、職業についての知識を深めることで、主体的に進路実現に取り組む姿勢を養うことを目的としています。

 生徒たちは、患者さんとの対話や看護ケア、また挨拶や身だしなみなど社会人として身につけるべきマナーを学習することで、教員とは違う視点からの実際の職場での体験に感銘を受け、普段の授業とは異なる貴重なものを感じ取ってくれたようです。

 

 

Global Classmates!

2年英語系コースは今年度、Global Classmatesという取組に挑戦しています。

Global Classmatesはアメリカと日本の絆を深めようと始まった取組です。日本とアメリカの高校生がClassmateとしてオンライン上でつながり、定期的に課されるトピック、例えば、好きな食べ物とか音楽などといった話題に対してみんなが書き込みをし、相互にコメントをして意見交換をします。

おみやげ交換という企画もあり、それぞれの生徒が相手校のパートナーの生徒にプレゼントを買い、実際に送り、お互いにお礼を伝え合います。

家でも学校でもアクセスしてコメントができますが、今日はみんなでパソコン室でGlobal Classmates! 

オンラインでつながったクラスメイトと、いつか実際に会える日が来るといいですね!

 

朝のあいさつ運動

今朝は、4クラス合同のあいさつ運動が校門にて盛大に行われました。

登校してきた生徒のみなさんも、その声の大きさと人数に

圧倒されていたようです。さぁ、よい一日のはじまりです。

週の始まり

中庭の風景も秋から冬の入り口に差し掛かっているようです。

3日(土)には、1、2年生の進研学力テストが

3日(土)・4日(日)には、3年生の第3回駿台・進研共催マーク模試が実施されました。

また、様々な部活動も各種大会に参加しました。

忙しい週末の上に最近の朝晩の冷え込みです。

体調に気を付けてください。

どうか全員が元気で、今週一週間を過ごせますように。

大会報告(少林寺拳法)

11月3日(土)愛媛県武道館副道場にて、少林寺拳法新人大会が行われました。

 

本校生徒3名が出場し、男子単独演舞(自由)にて1年木村さんが第1位、同じく女子単独演舞(自由)にて2年濱口さんが第1位に入賞しました。

2人は3月23~25日に香川県で行われる全国選抜大会に出場します。

学年や性別、さらには学校の壁を超えて切磋琢磨する拳士たちの姿が印象的でした。

吹奏楽部活動報告

 

ふれあいコンサート at 康復センター星岡

 

 10月28日(日)に、松山市星岡にあります在宅介護複合施設「康復センター星岡」からお招きいただき、「ふれあいコンサート at 康復センター星岡」を行ってきました。

 毎年この時期にお招きいただき、お年寄りや職員の方々と交流させていただいておりますが、ハロウィンが近かったこともあり、職員の方々は昭和や平成の有名人のコスプレをして、私たちのコンサートを一緒に盛り上げてくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

 コスプレの職員の方々と記念撮影

 

 

 

 

 

 

 

 また今年は、吹奏楽部特製マラカスを皆さんにプレゼントして、「情熱大陸」の演奏に参加していただきました。リズムに合わせて、笑顔でマラカスを振ってくださる姿に、こちらの演奏にも一層熱が入りました。

 

 

 

 

 

 

 おどるポンポコリンのひとコマ

   

 

  

 

 

 

 

 

 

ヤングマン(YMCA)のひとコマ

 

 

 

  

 

 

 懐メロから演歌まで、昭和や平成の名曲も演奏させていただきましたが、演奏に合わせて歌ってくださったり、手拍子をしてくださったりと、本当に楽しい演奏会となりました。お年寄りの笑顔から、逆に私たちが元気をいただきました。

 

 次のステージは、11月18日(日)にひめぎんホールで開催される愛媛県高等学校総合文化祭吹奏楽部門です。プログラム2番(9:10~)で、福島弘和作曲「ラッキードラゴン~第五福竜丸の記憶」を演奏いたします。これからも応援をよろしくお願いします。

 

第12回 保護者による授業が行われました

7時間目のHR活動の時間に、9名の講師の先生方をお招きし、保護者による授業が行われました。

2年7組では、渡辺明弘先生による、「あの世とこの世の命についてのお話」と題した講演をしていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終始穏やかな口調で命の大切さについてお話しいただきました。生徒も教員も、命の尊さについて、改めて、静かに深く深く考える大切な時間をいただいたと感じました。自分の命も人の命も大切に守っていける人になってくださいというメッセージが深く心に刻まれました。

 

なお、本日の行われた9講座の保護者による授業の模様は、後日ご報告いたします。

 

学校訪問研修が終わりました

昨日は260名を越える県下の先生方を迎え、学校訪問研修が行われました。

今年度、本校はアクティブ・ラーニング推進校として、アクティブ・ラーニング型の授業とHRに取り組んできました。

たくさんの方に、生徒の皆さんの素晴らしい取組を見ていただく良い機会になりました。

今日の清掃で椅子の片付けをしました!皆さん、お疲れ様でした‼️

学校訪問研修が行われました

本日、本校で学校訪問研修が行われました。県下から260名に及ぶ先生方が来校され、本校のアクテイブ・ラーニング型授業の様子を参観し、研修を深めました。生徒は意欲的に学習に取り組んでおり、各教室において見応えのある授業が展開されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学校訪問準備中!

いよいよ学校訪問研修(アクティブ・ラーニング推進校)の日です。

各クラス、最後の準備を行いました。

県下262名の先生方をお待ちしています。

 

愛媛ハワイ高校生会議に参加しました

この夏にハワイ派遣に参加した中野さんと2年英語系コースの生徒たちで、愛媛ハワイ高校生会議に参加しました。大三島まで来ています!

愛媛の紹介と、ハワイへの派遣で学んだことを発表しています。

チームに分かれて『大三島オリンピック』!

午後からはグループでディスカッションとプレゼンテーションです。

愛媛とハワイの交流のきっかけや歴史、それぞれの文化を学び、これからの交流を担っていく中心となっていくための貴重な学びになりました。

 

テニス部女子新人戦(団体戦)試合結果

 10月20日、21日の2日間で新人戦(団体)の県大会が行われました。

2回戦で今北大三島、3回戦北宇和に勝ち、準決勝に進むことができました。

準決勝の相手は済美高校でした。2-3で惜しくも敗れてしまいましたが、ベスト4に進出することができました。

新人戦の個人戦が11月3日(シングルス)、4日(ダブルス)の予定で、川之江テニスセンターにて行われます。

笑顔で戦いたいと思います。 集合写真です 

高松大学・高松短期大学主催近県高等学校英語弁論大会

10月13日、香川県で行われた英語弁論大会に、2年生英語系コース4名が参加しました。

スピーチの部に出場した渡邊さんが、優秀賞を受賞しました!

2年生の英語系コースは、これからたくさんのコンテストに出場します。日頃から英語をたくさん使って学んでいる環境を生かして、精一杯頑張ります。

 

登山部 活動報告

平成30年度愛媛県高等学校登山新人大会が開催されました~

 

結果は、2位と悔しいものでしたが、秋の石鎚山を満喫しました。

 

昼の陽気と裏腹に、夜の冷え込みが厳しいこと厳しいこと。気温は0度。朝、外に出るとテントが凍っておりました。外には「つらら」も!

 

 

快晴の石鎚山頂(天狗岳) 他校の部員たちと一緒に岩場に取り付きます。

最高の眺め!360度のパノラマからは、九州、しまなみ海道、香川県、高知湾など見渡せました~

 

 

コース選択説明会・進路説明会

今日は、1年生対象のコース選択説明会が行われました。

自分の進路を考えるいい機会になりました。

学んだことを今後の学校生活に生かしてもらいたいと思います。

図書委員会のハロウィーンWeekイベント開始!!

図書室にて図書委員会毎年恒例のハロウィーンWeekが始まりました。本を借りた人はささやかな景品付きくじを引くことができます。初日の今日もたくさんの生徒が借りに来てくれました。ハロウィーン仕様となった図書室にたくさん本を借りに来てください。10月27日(土)から11月9日(金)までの間、秋の読書週間も始まります。読書の秋に向け、本に親しむ時間を増やしていきましょう。

空手道部 活動報告

 

平成30年度愛媛県空手道新人大会(9月16日)愛媛県武道館

 

3年生が引退し、1、2年生のみで参加する初の公式戦となった。1年生の池田丈太郎くんが個人形で2位、池田こころさんが3位に入賞するなど、1年生も着実に力をつけつつあることを実感できた試合であった。次の選抜大会までに全員でさらなるレベルアップを図りたい。

 

《主な結果》

男子 個人形 池田丈太郎 2位  梶岡 大輝  4位

女子 個人形 相原 知歩 2位  池田こころ  3位

女子個人組手 渡邉 望茄 3位  玉井 愛純  4位

       相原 知歩   大黒優希子  ベスト8

女子団体組手 1位(相原、池田、竹吉、玉井、渡邉)

 

人権・同和教育講演会

今日、『部落差別は誰の問題か~私にできること~』をテーマに、

人権・同和教育講演会が行われました。

 

部落差別(いじめ)が差別する(いじめる)側の問題であり、

みんなが差別をなくす立場になっていくことが大切であるなど、

改めて同和問題に向き合う時間をつくることができました。

まだ残っている様々な差別。

私たちができることを日々実践し、そのような日々を積み重ねることが、

差別をなくすことにつながります。

 

 

写真部活動報告 -菊間町お供馬撮影-

10/21に菊間町の加茂神社で催されるお供馬の撮影に行ってきました。

正装した馬に鞍が置かれ、その上に友禅模様のふとんが敷かれます。その馬に平袖の長襦袢をつけ、えびぞめのたすきを十文字にかけた少年がまたがり、約300mの参道を一気に駆け抜けます。
人馬一体となったその姿は、美しく迫力があります。

授業中に…あれ?

肌寒い今日、

世界史では産業革命を勉強しているようです

すると…

物理の大西先生が登場?!

産業革命に大きな影響を与えた「蒸気機関」について、

物理の観点から専門的な話をしていました。

教科を超えて、「深い学び」になるとよいです。