お知らせ

<<  空手道部  >>

 

 

空手道部は部旗にも掲げてある「求道」の精神の下、単なる技術の習得ではない人間的成長を目標に日々稽古に取り組んでいます。

男女合わせて20名程の部員のうち半数以上が高校から空手道を始めた初心者であり、基礎を学んだ後に組手競技や形競技へとステップアップしながら稽古に励んでいます。

創部以来成績は着実に向上しており、平成28年度には全国高校総体10年連続出場を果たし、同大会において男子団体組手では、2年連続ベスト16という結果を収めることができました。こらからも更なる高みに向かって精進しています。

共に「道」を歩みましょう。押忍。

 

 



<< 今年度の活動 >>

 

全国高等学校総合体育大会 空手道競技大会

令和元年8月9日(金)~8月11日(日)、沖縄県名護市 21世紀の森体育館

<戦績>

男子個人形: 池田丈太郎(2年) 第1ラウンド敗退(第4プール10位/12名)  

女子個人形: 相原知歩(3年) 第1ラウンド敗退(第3プール5位/12名)  

女子個人組手: 渡邉望茄(3年) 1回戦敗退(0-5宮崎県)

女子団体組手: 1回戦敗退(0-5 東洋大付属牛久:茨城県)

 

 8月9日から沖縄県の21世紀の森体育館で開催されたインターハイに参加しました。上記の通り、結果としては決して満足のいくものではありませんでしたが、出場した全ての選手が全力を出し切って大会を終えることができました。この経験を後輩に受け継ぎ、来年の夏もインターハイという素晴らしい舞台に立てるよう、これからも一生懸命に練習に励んでいきたいと思います。これからも応援をよろしくお願いいたします。

沖縄県は空手道発祥の地です。本土に空手道を紹介した松濤館流の開祖、船越義珍先生の「空手に先手なし」モニュメント前で写真を撮りました。

 


 

モザンビーク空手道代表候補選手と合同練習

8月1日(木)・2日(金)にモザンビーク空手道選手のマリエラさんと愛媛県武道館で合同練習を行いました。

 


 

第74回国民体育大会国体選手及び四国地区大会出場者選考会

5月5日(日)、愛媛県武道館

 

<結果>

少年男子形  優勝 池田丈太郎(2年)

少年女子組手 優勝 渡邉望茄(3年)

少年女子形  優勝 相原知歩(3年)、4位 池田こころ(2年)

 

茨城国体に向けての選考会に参加し、全ての種目で入賞することができました。形競技は四国地区大会(7月7日)で勝ち上がれば四国地区代表として国体に出場できます。

 

 

 



<< 平成30年度活動 >>

 2019年3月24~26日、全国高等学校空手道選抜大会(和歌山ビッグホエール)に参加しました。 

〈結果〉

女子個人形 2回戦敗退

女子団体形 3回戦敗退(ベスト16)

全国大会で学んだことを生かし、インターハイでは上位を目指して頑張ります。

 


 

平成30年度 第38回全国高等学校空手道選抜大会 四国地区予選会

女子団体形・女子個人形(相原・2年) 2連覇

 

<主な戦績>

 女子 団体組手 3位

    団体形  1位

    個人形  1位 相原知歩(2年)

 

 12月15日(土)・16日(日)、愛媛県武道館剣道場にて第38回全国高等学校空手道選抜大会四国地区予選会が行われ、男子団体形、男子個人形、女子団体組手、女子個人組手、女子団体形、女子個人形に出場しました。その中で、女子団体形と女子個人形が2年連続で優勝しました。また、今大会の結果、女子団体形・女子個人形は3月に行われる全国高等学校空手道選抜大会への出場権を獲得しました。全国大会では上位入賞目指して頑張ります。応援よろしくお願いします。

 

 

 


 

平成30年度 第38回全国高等学校空手道選抜大会 愛媛県予選会

県内最多 12種目中 7種目で優勝!!

 

<主な戦績>

男子 団体組手 3位

個人組手-68kg級 3位 岡田楠功(2年)  

    +68kg級 3位 吉田歩生(2年)

団体形  1位

個人形  1位 池田丈太郎(1年)

 

女子 団体組手 1位

個人組手-53kg級 1位 渡邉望茄(2年)  2位 池田こころ(1年)  

    +53kg級 1位 玉井愛純(2年)  

団体形  1位

個人形  1位 相原知歩(2年)

 

 

 11月18日(日)、愛媛県武道館剣道場にて第38回全国高等学校空手道選抜大会愛媛県予選会が行われました。本校は12種目中7種目で優勝する快挙を成し遂げました。完全下校が18:00という中で、部員一人ひとりが課題意識を持って練習の質を向上させてきた結果であると考えています。12月に行われる四国地区予選会に男子団体形、男子個人形(池田)、女子団体組手、女子個人組手(渡邉、玉井)、女子団体形、女子個人形(相原)が出場します。

 

 

 


 

福井しあわせ元気国体 第73回国民体育大会空手道競技会

(平成30年10月6日~8日、福井県 敦賀市総合運動公園体育館)

少年女子形 相原知歩(2年) 5位入賞

 

<戦績>

少年女子組手 渡邉望茄(2年)

1回戦  対長崎県代表 1-4 

少年女子形  相原知歩(2年)

2回戦  対福島県代表 5-0

準々決勝 対福井県代表 0-5

 

10月6日から8日までの3日間、福井県敦賀市総合運動公園体育館で開催された第73回国民体育大会に、本校空手道部より渡邉望茄(2年)と相原知歩(2年)が愛媛県代表選手として出場しました。

2018年10月7日付愛媛新聞

 

掲載許可番号:d20190226-005

 


 

平成30年度愛媛県空手道新人大会(9月16日)愛媛県武道館

 

3年生が引退し、1、2年生のみで参加する初の公式戦となった。1年生の池田丈太郎くんが個人形で2位、池田こころさんが3位に入賞するなど、1年生も着実に力をつけつつあることを実感できた試合であった。次の選抜大会までに全員でさらなるレベルアップを図りたい。

 

《主な結果》

男子 個人形 池田丈太郎 2位  梶岡 大輝  4位

女子 個人形 相原 知歩 2位  池田こころ  3位

女子個人組手 渡邉 望茄 3位  玉井 愛純  4位

       相原 知歩   大黒優希子  ベスト8

女子団体組手 1位(相原、池田、竹吉、玉井、渡邉)

 

 

 


 

国体選手激励会

9月20日(木) 18:00~ 今治国際ホテル

今治市主催で、同市在住の国体選手激励会が開催されました。

本校からは、2年生の渡邉望茄さんが、参加しました。空手(組手)愛媛県代表です。

なお、本校からは2年生の相原知歩さんも空手(型)愛媛県代表として、今年の福井国体に参加します。

 

 


 

 

愛媛県総合体育大会四国大会(伊予三島運動公園体育館6月16,17日)大会結果報告

 

女子個人形 相原知歩さん 優勝!!

女子団体組手 3位!

女子個人組手 渡邉望茄さん、玉井愛純さん 2回戦進出

 

女子個人形に出場した相原知歩が昨年に引き続き、四国大会2連覇を果たした。県大会で惜しくも優勝を逃した悔しさをバネに、見事雪辱を果たした.その姿に、部員一同も感動させられた。女子団体組手では、1回戦をスムーズに勝ち上がったものの、2回戦では実力を十分に発揮できなかった。今後の課題を見つけることができた大会であり、インターハイに向け、さらなる向上を目指していく。

 

  


 

愛媛県総合体育大会愛媛県大会(6月3日) 大会結果報告

 

女子団体組手優勝!!

女子個人組手  優勝 渡邉望茄さん、準優勝 池田まおさん

女子個人形 準優勝 相原知歩さん

以上インターハイ出場決定!!

 

 

女子個人形 3位 池田こころさん

女子個人組手 ベスト8 石田優華さん 相原知歩さん 玉井愛純さん 

以上四国大会出場決定!

 

その他の主な戦績

男子団体組手 3位

男子個人形 ベスト8 梶岡大輝さん 2回戦進出 池田丈太郎さん 

男子個人組手 3回戦進出 大森裕貴さん(1回戦シード)、岡田楠功さん

       2回戦進出 吉田歩生さん、池田丈太郎さん

女子個人組手 2回戦進出 大内麻由さん、大黒優紀子さん

 

 

女子団体組手は4勝1分けで丹原高校に勝利し、9年連続の優勝を果たした。女子個人組手でも、渡邉、池田のワンツーフィニッシュをはじめ、3人がベスト8に残るなど安定した戦いぶりと強さを見せた。上位大会では県外の強豪校と渡り合うため、さらに技術を高めていきたい。

 

女子個人形では相原、池田が入賞、上位大会でのさらなる躍進を狙う。

 

男子団体組手は惜しくも2回戦で松山工業高校に敗れたが、3位決定戦では、先鋒、次鋒が敗れる中、2、3年生が後をつないで今治北高校に逆転勝利し、底力を見せた。新人戦や選抜大会に向け、秋までにしっかりと力をつけていきたい。

 

 応援に駆け付けていただきました多くの保護者のみなさま、OBや本校生徒のみなさま、ありがとうございました。支えていただいていることへの感謝の気持ちを忘れず励んで参りますので、今後とも温かいご支援・ご声援、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 



 

<< 平成29年度活動 >>

 

 

平成29年度 愛媛県高等学校空手道新人大会
女子団体組手・個人組手・個人形でそれぞれ優勝!!

 

<主な戦績>
 男子個人組手 4位 大森裕貴(2年)
 女子団体組手 1位
   個人組手 1位 渡邉望茄(1年)
   個人形  1位 相原知歩(1年)

 

2月4日に愛媛県武道館で開催された、平成29年度愛媛県高等学校空手道新人大会に参加してきました。男子は個人組手でベスト4、女子は全種目で優勝するなど多くの生徒たちが活躍した大会となりました。今の時期は完全下校が18:00ということで練習時間がとても短いですが、一人一人の向上心の高さがこのような結果につながったと思っています。これからも文武両道を果たし、良い成績をたくさん収めていきたいと思います。応援、よろしくお願いします。

 

 

 


 

第31回桃太郎杯 全国高等学校空手道錬成大会

<戦績>
 男子団体組手 1回戦敗退 松山中央 0-5 文徳(熊本県)
 女子団体組手 3回戦敗退 1回戦 シード
              2回戦 松山中央 5-0 三木北(兵庫県)
              3回戦 松山中央 0-3 帝京 (東京都)

 

1月4、5日に岡山県総合グラウンド体育館で開催された第31回桃太郎杯 全国高等学校錬成大会に参加してきました。4日に錬成大会参加校による練習試合、5日に本大会と多くの学校と試合をすることができ、良い経験をしてくることができました。特に女子団体組手においては、今年度インターハイ優勝校の帝京高校と試合ができ、日本一の強さを肌で感じることができました。この大会で経験したことを、3月に香川県で開催される全国高等学校空手道選抜大会に活かせられるよう、さらに稽古に励みたいと思います。応援よろしくお願いいたします。

 


 

平成29年度 第37回全国高等学校空手道選抜大会四国地区予選会
女子個人形(相原・1年)、女子団体形 優勝

 

<戦績>
 女子団体組手 2位  
 女子団体形  1位
 女子個人形  1位 相原知歩(1年)
 女子個人組手 -59㎏級 3位 池田まお(2年)
 男子個人組手 -68㎏級 3回戦進出 大森裕貴(2年)

 

 

12月23、24日に香川県の高松市総合体育館で開催された第37回全国高等学校空手道選抜大会四国地区予選会に参加しました。上記の通り、2種目で優勝、1種目で2位という結果を収めることができました。また、今大会の結果、女子団体2種目および女子個人形、女子個人組手において来年の3月に香川県で開催される全国高等学校空手道選抜大会への切符を獲得することもできました。全国大会でも一つでも勝ち進むことができるよう、一生懸命、練習に励みたいと思います。今後とも、応援をよろしくお願いいたします。

 

 


 

第37回全国高等学校空手道選抜大会愛媛県予選会
女子団体組手・団体形・個人組手・個人形 優勝!!

 

<戦績>
女子団体組手 1位
女子団体形  1位
女子個人組手 -53㎏級1位 渡邉望茄(1年) -59㎏級1位 玉井愛純(1年) 3位 池田まお(2年)
女子個人形   1位 相原知歩(1年)
男子個人組手 -68㎏級3位 大森裕貴(2年)

 

11月4日に愛媛県武道館で開催された第37回全国高等学校空手道選抜大会愛媛県予選会に参加してきました。上記の通り、女子チームの活躍が目立つ大会となりました。この大会の結果、上記に種目において12月23、24日に香川県で開催される四国大会への出場権を獲得しました。全国大会への出場権を一つでも多く獲得できるよう、チーム一丸となってさらに練習に励みたいと思います。応援、よろしくお願いいたします。

 


 

愛顔つなぐえひめ国体 第72回国民体育大会空手道競技会
少年女子組手 渡邉望茄(1年) 5位入賞  

 

<戦績>
少年女子組手 1回戦 対 島根県代表 8-1
2回戦 対 石川県代表 3-0
3回戦 対 熊本県代表 4-0
4回戦 対 静岡県代表 1-5

 

10月7日から3日間にわたって伊予三島運動公園体育館で開催された第72回国民体育大会に、本校空手道部の渡邉望茄(1年)が少年女子組手競技に愛媛県の代表として参加しました。多くの声援に後押しされ、5位入賞を果たすことができました。また、団体組手にも出場し、愛媛県の優勝に大きく貢献しました。この結果を自信にして、更なる高みに向かって練習に励んでいきたいと思います。これからも応援、よろしくお願いいたします。

 


 

第38回四国地区空手道選手権大会 少年男女形でそれぞれ優勝!!

 

<戦績>
 男子個人形  中村知弘(3年) 優勝
 女子個人形  相原知歩(1年) 優勝
 女子個人組手 渡邉望茄(1年) 3位
 女子団体組手 愛媛選抜チーム [三上桃花(3年)、池田まお(2年)] 2位

 

9月3日に川之江体育館で開催された、第38回四国地区空手道選手権大会に参加してきました。少年男女個人形では、堂々たる演武で優勝することができ、秋の新人戦に向けて勢いをつけることができました。また、えひめ国体代表選手の渡邉も練習の成果を十分に発揮し、良い成績を収めることができた。この大会で得た課題をえひめ国体に向けて、しっかりと克服していきたいと思います。今後とも、応援をよろしくお願いいたします。

 


 

第72回国民体育大会 最終選考会

 

<選考結果>
 少年女子組手 渡邉望茄(1年) 代表決定

 

8月6日に愛媛県武道館で開催された、えひめ国体に向けての国体選手最終選考会に参加しました。上記の通り、1年の渡邉が少年女子組手の選手に選出された。愛媛の代表として、また、松山中央高校の代表として、しっかりと活躍していきたいと思います。えひめ国体まであと2か月。全力で頑張ります。応援よろしくお願いします。

 


 

平成29年度 全国高等学校総合体育大会(第44回全国高等学校空手道選手権大会)

 

<戦績>
 男子個人形   中村知弘(3年) 二回戦敗退(対 松商学園・長野県)
 女子個人形   相原知歩(1年) 二回戦敗退(対 夙川学院・兵庫県)
 女子個人組手 池田まお(2年) 一回戦敗退(対 拓殖大学紅陵高校・千葉県)
        渡邉望茄(1年) 二回戦敗退(対 博多高校・福岡県)
 女子団体組手 徳井、三上、金谷、池田、石田、渡邉、玉井 二回戦敗退(対 夙川学院・兵庫県)

 

7月28日から福島県の猪苗代総合体育館で開催された平成29年度全国高等学校総合体育大会(第44回全国高等学校空手道選手権大会)に参加しました。上記の通り、結果としては決して満足のいくものではありませんでしたが、出場した全ての選手が全力を出し切って大会を終えることができました。この経験を後輩に受け継ぎ、来年の夏もインターハイという素晴らしい舞台に立てるよう、これからも一生懸命に練習に励んでいきたいと思います。これからも応援をよろしくお願いいたします。

 

 


 

第25回四国高等学校空手道選手権大会

 

<戦績>
 女子団体組手 3位
 男子個人形  2位 中村知弘(3年)
 女子個人形  1位 相原知歩(1年)

 

6月17、18日に高知県の高知県武道館で開催された、四国大会に出場しました。女子個人形では、優勝することができ、夏のインターハイやえひめ国体に向けて一つの成果を残すことができました。女子団体組手については、課題の残る試合となりましたが、インターハイに向けて気合を入れ直し、納得できる試合ができるよう頑張ります。今後とも、応援をよろしくお願いいたします。

 


 

第71回愛媛県高等学校総合体育大会 空手道競技


<結果> 男子団体組手 3位
     男子個人形  2位 中村知弘(3年) [四国大会・インターハイ出場]
     男子個人組手 4位 川邉颯人(3年) [四国大会出場]
     女子団体組手 1位 [四国大会・インターハイ出場]
     女子個人形  1位 相原知歩(1年) [四国大会・インターハイ出場]
     女子個人組手 1位 渡邉望茄(1年) 2位 池田まお(2年) [四国大会・インターハイ出場]
            3位 徳井由奈(3年) ベスト8 三上桃花・金谷未来 [四国大会出場]

 

6月4日に愛媛県武道館で開催された高校総体空手道競技に参加してきました。上記の通り、女子種目においては完全制覇、男子においても四国大会やインターハイへの切符を獲得することができました。目標としていた男女アベック優勝を果たすことができませんでしたが、この悔しさを胸に四国大会やインターハイで活躍してきます。今後とも、応援をよろしくお願いいたします。押忍。

 

 


 

第72回国民体育大会 国体選手1次選考会

 

<戦績>
 少年男子組手 優勝 泉原佑亮(3年)
 少年男子形  優勝 中村知弘(3年)
 少年女子組手 優勝 渡邉望茄(1年) 2位 池田まお(2年)
 少年女子形  優勝 相原知歩(1年)

 

4月23日に愛媛県武道館で開催された、えひめ国体に向けての国体選手1次選考会に参加しました。上記の通り、全ての種目で入賞することができ、最終選考に向けて弾みをつけることができました。この結果に満足することなく、愛媛県代表に、そしてえひめ国体で活躍できる選手になれるよう、より一層、練習に励んでいきます。応援よろしくお願いします。

 



 

<< これまでの活動 >>

 

平成28年度 第36回全国高等学校空手道選抜大会

 

<戦績>
 男子個人形 中村知弘(2年)
  1回戦  学法福島高校(東北代表) 5-0
  2回戦  開新高校(九州北代表)  0-5

3月26日より大分県の別府市総合体育館で開催された、第36回全国高等学校空手道選抜大会に参加してきました。練習の成果を十分に発揮し、全力を出し切ることができました。悔しい結果となってしまいましたが、この思いを胸に夏のインターハイやえひめ国体に向けて、さらにレベルアップできるよう稽古に励んでいきたいと思います。応援よろしくお願いいたします。

 


 

平成28年度 第36回全国高等学校空手道選抜大会四国地区予選会
男子個人形 3位 中村知弘(2年)  全国高等学校空手道選抜大会への出場権を獲得!

 

<戦績>
 男子個人形 3位 中村知弘(2年)
 女子団体組手 3位

 

12月17日(土)、18日(日)に徳島県の徳島市立体育館で開催された、第36回全国高等学校空手道選抜大会四国地区予選会に参加してきました。男子個人形で全国大会への出場権を獲得することができましたが、団体での出場を目指していただけに、悔しい結果で今大会を終えることになりました。応援していただきありがとうございました。この悔しさをバネに、来年度のインターハイに向けて一致団結しさらに強いチームへと成長させていきたいと思います。今後とも、応援よろしくお願いいたします。

 


 

平成28年度 第71回国民体育大会 2016希望郷いわて国体
 中村知弘(2年)少年男子形 5位入賞!!

 

10月8日(土)~10日(月)に岩手県の岩手県営武道館で開催された、第71回国民体育大会に参加し、少年男子形に出場した中村知弘(2年)さんが5位に入賞しました。いよいよ来年は、えひめ国体!今大会の経験を生かし、来年の国体では、さらに上位を狙っていきたいと思います。応援よろしくお願いいたします。

 


 

高校総体10年連続出場記念

 

今年で高校総体10年連続全国大会出場しました!それを記念して、全国高体連空手道部専門部より楯をいただきました。

 

次は、15年連続記念をねらって、日々精進していきます。(顧問談)

 


 

平成28年度 四国高校総体 空手道競技 女子団体組手3位!!

 

6月18・19日に徳島県で開催された、四国高校総体に出場してきました。男女団体組手、男子個人形、男子個人組手、女子個人組手の計4種目に出場し、女子団体組手において県内のライバル校でもある今治北高校を破り、3位入賞を果たすことができました。そのほかの種目においても、全力でプレーすることができ、次につながる良い経験をすることができました。男子は、夏のインターハイに向けて、さらに強化を図り、上位入賞を目指して頑張ります。今後とも、応援よろしくお願いいたします。押忍。

 


 

創立30周年記念交歓試合

 

4月30日(土)に県外からは広島山陽高校、広島翔洋高校、高知工業高校、県内からは川之江高校をお招きし、空手道交歓試合を行いました。各学校の選手と拳を交えることで新たな課題を見つけることができたとともに、親睦を深めることもできました。 今後も、このような活動を増やし、心身ともに成長できるよう努力していきます。 応援に来ていただき、ありがとうございました。

 


 

◎平成28年度 第35回 全国高等学校空手道選抜大会


<戦績>

 男子団体組手 1回戦敗退 0-5(花咲徳栄・埼玉)

 男子個人形  1回戦敗退 0-5(東海大学付属仰星・大阪)


全国選抜大会に出場しました。出場選手の半数が高校から空手道を始めた生徒ではありますが、全国の強豪チームに気持ちで負けることなく、果敢に攻め入ることができました。

全国の壁は高く、初戦を勝ち抜くことはできませんでしたが、とても良い経験をすることができました。応援をしていただきありがとうございました。この経験を生かし、一致団結して夏のインターハイに向けて日々、精進していきたいと思います。押忍。

 


 

 

◎平成27年度 第23回 四国高等学校空手道選手権大会 男女団体組手 第3位!!

 

<戦績>  

男子団体組手 第3位  

女子団体組手 第3位  

男子個人組手 ベスト8 谷岡伸哉(3年)  

女子個人形  ベスト8 小泉文那(3年)  

 

四国大会では、男子団体組手で優勝、女子団体組手で決勝進出という目標を掲げて準備をしてきましたが、あと一歩及ばず第3位という結果でした。個人戦は、それぞれの選手が善戦したものの、結果を残すことができませんでした。

7月30日から始まるインターハイに向けて、多くの課題を得た大会となりましたが、ここで流した悔し涙をインターハイという大舞台でうれし涙に変えることができるよう、精一杯準備をしていきたいと思います。応援よろしくお願いいたします。押忍。

 

 


 

◎平成27年度 第33回全国高等学校空手道選抜大会  

(3月26~28日 静岡県 小笠山総合運動公園 エコパアリーナ)

女子団体形(3年平岡さん、2年小泉さん、仲神さん)  女子個人形(2年武井さん) 出場

 

<戦績>  

女子団体形 2回戦敗退  

女子個人形 2回戦敗退  

 

全国高等学校空手道選抜大会で、女子個人形及び女子団体形の2種目に出場しました。両種目とも健闘したものの、2回戦敗退という悔しい結果でした。

しかし、全国という大舞台で競技ができたことは、選手一人一人の自信につながったと確信しています。この大会で学んだことを活かし、次の大会ではよりよい成績を残せるよう、一層精進していきたいと思います。今後とも、応援よろしくお願いいたします。 押忍。