お知らせ

<<   放送部   >>

 


私たちの主な活動を紹介します。

① 毎日のお昼の校内放送では、校内外を走り回って用意した楽しい話題と音楽(リクエスト)をお届けします。

② 県総体や学校行事(凧揚げ、運動会、中央祭etc)では、ある時はマイクの前で、ある時はビデオカメラを持って走り回ります。

③ 大会に向けての番組制作、アナウンスや朗読の練習を行います。番組はテレビ、ラジオ部門それぞれにドキュメント、ドラマがあります。取材やインタビューではいろいろな出会いがありますよ。ある時は廊下から、ある時は重信川に向かっての発声は、中央名物です。地道な基礎練習が日本語美人を作ります。

④ 合同練習会、合宿、大会では他校の放送部と切磋琢磨し、全国への切符を目指します。CATVでは、中央高校放送部制作の番組が時々放送されてます。

 

小説(脚本)を書きたい人、真実を追いかけたい人、編集をしたい人、アナウンサー・声優・俳優志望、音楽が趣味etc。

いろいろな個性を生かせる磨けるのが放送部です。多忙な毎日ですが、やりがいはお墨付き。男女問いません!! 

 

今後とも、松山中央高校放送部をお願いします。

 

 


  講習会(今治西高)

 

 



 

<<平成30年度活動報告>> 

 

こんにちは、松山中央高等学校放送部です!

 

1学期に3名の新入部員(1年生)を迎え、新たにスタートしました。今回は、放送部の1学期の活動と全国大会を振り返ります。通常業務(お昼の校内放送、各学校行事の取材など)の他に主な活動(行事)です。

 

4月~5月……校内予選

6月の大会に出場する中央高校の代表を決めました。(アナウンス、朗読部門)

 

5月……合同練習会

26日、27日には、6月の大会の読みの部門に出る放送部員や、1、2年の放送部員、のべ100人以上の県下の放送部員が参加しました。

 

6月……第57回愛媛県高等学校放送コンテストに出場

6部門(アナウンス、朗読、テレビドキュメント、ラジオドキュメント、創作テレビドラマ、創作ラジオドラマ)に出場。アナウンス、朗読部門に出場した5名のうち3名が決勝に進出。そして、アナウンス部門で全国大会への切符を手に入れました。16日には、NHK松山放送局で、現役アナウンサーの方からの直接の指導、刺激になりました。

 

アナウンス部門  3年竹田結衣さん 優秀 全国大会へ

この大会で3年生は引退となりました。今年の3年生は、一昨年度30周年記念で30年を振り返るビデオを制作したり、昨年度はえひめ国体の成年バスケットボールの部やえひめ大会開閉式の司会を担当したり、大忙しでした。お疲れ様。

 

 

7月……高校生記者に任命

高校生の視点で愛媛の高校生の活躍、スポーツの楽しさを伝えようという主旨で始まった高校生記者の活動がスタートしました。放送部と写真部合同の高校生記者チーム「カワみん」、県内の他の高校生、愛媛新聞と愛媛CATVの協力の下、わくわくするニュースをお伝えします。

 

アナウンス・朗読合同練習会

16日、21日は、松山中央高校に全国大会に出場する生徒さんが集まって、切磋琢磨しました。

 

 

第65回NHK杯全国高校放送コンテスト出場

7月23日~27日、放送部の甲子園とも言われるNコンが行われ、アナウンス部門に参加しました。準々決勝、準決勝は代々木オリンピックセンターで、決勝がNHKホールで行われました。3年の竹田結衣さんが、準々決勝を勝ち上がり準決勝に進出しました。(ちなみにどの部門も準決勝に残るのは、5分の1から6分の1という狭き門です。)竹田さんは昨年度に引き続き準決勝進出。個人(アナウンス、朗読部門)で2年連続の準決勝進出は、愛媛県では8年ぶりです。「昨年度の自分を超える読みができました。」(竹田談)。

 

8月……高校放送講習会

県下の放送部員(1、2年生)参加のふれあいセンターで1泊2日で講習会(合宿)がありました。中央放送部も5名が参加。今回の講習会の成果を、次の大会につなげたいと思います。

 

サウンドトレイン

裏方として参加しました。この日収録したものは、愛媛CATVで放送されました。

 

9月……

8月下旬から、11月の愛媛県高等学校放送文化祭に向けて、取材などを始めています。今年もアナウンス部門、朗読部門、ビデオメッセージ部門、オーディオピクチャー部門に参加します。総合開会式の高校生司会には、3年生の竹田結衣さんが抜擢されました。

 

9月は運動会、中央祭と学校行事がめじろおし。運動会では、BGMのリクエスト、及びCDの御提供ありがとうございました。どの種目で流れたか、お気づきになりましたか? このように基本的には裏方で表には出ませんが、文化祭ではステージ発表、教室(視聴覚教室)での展示(ビデオ上映、運動会その他)がありますので、ぜひお楽しみ下さい。

   

以上が主な活動です。普段は、大会に向かって地道に読みの練習や番組の制作をしたり、いろいろな学校行事の記録・司会をしたりと、あっというまの1学期(+8、9月)でした。

 

これからも松山中央高校放送部(CBC)をよろしくお願いします。

(お昼の放送のリクエスト、メッセージもぜひ。)

 



 

<<平成29年度活動報告>>

 

 

こんにちは、松山中央高等学校放送部です!

4月に3名の新入部員(1年生)を迎え、新たにスタートしました。
今回は、放送部の1学期の活動と全国大会を振り返ります。通常業務(お昼の校内放送、各学校行事の取材など)の他に主な活動(行事)です。


4月……校内予選 

・6月の大会に出場する中央高校の代表を決めました。(アナウンス、朗読部門。)
・愛顔つなぐえひめ大会の司会に、放送部2年の竹田結衣さんと向井美沙都さんが抜擢されました!

 


昨年度の放送部員としての活動(成績)が評価されて、2年生の竹田さんと向井さんが、10月28日、30日の開閉会式の高校生司会を担当することになりました。8月からプロのアナウンサーから指導を受ける練習会もあり、楽しみです。

 

 

5月……合同練習会
・27日は6月の大会の読みの部門に出る放送部員、28日には1、2生の放送部員、合計100人以上の県下の放送部員が参加しました。

 

 


6月……第56回愛媛県高等学校放送コンテストに出場
・7部門(アナウンス、朗読、テレビドキュメント、ラジオドキュメント、創作テレビドラマ、創作ラジオドラマ、研究発表)すべてに出場。アナウンス、朗読部門に出場した5名のうち5名全員が決勝に進出。そして、アナウンスと朗読の2部門で全国大会への切符を手に入れました。


   アナウンス部門  2年竹田結衣さん 優秀 全国大会へ
   朗読部門     3年濱田里咲さん 優秀 全国大会へ
   ラジオドキュメント部門  「あなたはアルバイトをしますか?」優良
   研究発表部門       「記念ビデオを作る」優良
  

 

この大会で3年生は引退となりました。今年の3年生は、昨年度30周年記念で30年を振り返るビデオを制作するなど、大忙しでした。お疲れ様。

 


 

 

7月 ……アナウンス・朗読合同練習会
・15日は新居浜西高校、22日は松山中央高校に全国大会に出場する生徒さんが集まって、切磋琢磨しました。


 

 

 

・第64回NHK杯全国高校放送コンテスト出場


7月24日~27日、放送部の甲子園とも言われるNコンが行われ、2部門に参加しました。準々決勝、準決勝は代々木オリンピックセンターで、決勝がNHKホールで行われました。2部門のうち、アナウンス部門で2年の竹田結衣さんが、準々決勝を勝ち上がり準決勝に進出しました。(ちなみにどの部門も準決勝に残るのは、5分の1から6分の1という狭き門です。)今年は、同じチーム愛媛の仲間が、創作ラジオドラマと朗読の2部門で決勝の舞台に上がり、誇らしく思うと同時に、大いに刺激を受けました。

 

 

以上が主な活動です。普段は、大会に向かって地道に読みの練習や番組の制作をしていますが、いろいろな学校行事の記録・司会をしたり、委員会等の活動に帯同したり、部活動や学校紹介ビデオ等を制作したりと、あっというまの1学期でした。1、2年生中心の新体制になり、現在は、運動会と中央祭の準備と11月の愛媛県高等学校総合文化祭に向けての番組制作とその校内予選に向けて精進中です。今年は国体等もあり、怒濤の2学期の予感。
これからも松山中央高校放送部(CBC)をよろしくお願いします。