Central Diary

大会報告(少林寺拳法)

11月3日(土)愛媛県武道館副道場にて、少林寺拳法新人大会が行われました。

 

本校生徒3名が出場し、男子単独演舞(自由)にて1年木村さんが第1位、同じく女子単独演舞(自由)にて2年濱口さんが第1位に入賞しました。

2人は3月23~25日に香川県で行われる全国選抜大会に出場します。

学年や性別、さらには学校の壁を超えて切磋琢磨する拳士たちの姿が印象的でした。

吹奏楽部活動報告

 

ふれあいコンサート at 康復センター星岡

 

 10月28日(日)に、松山市星岡にあります在宅介護複合施設「康復センター星岡」からお招きいただき、「ふれあいコンサート at 康復センター星岡」を行ってきました。

 毎年この時期にお招きいただき、お年寄りや職員の方々と交流させていただいておりますが、ハロウィンが近かったこともあり、職員の方々は昭和や平成の有名人のコスプレをして、私たちのコンサートを一緒に盛り上げてくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

 コスプレの職員の方々と記念撮影

 

 

 

 

 

 

 

 また今年は、吹奏楽部特製マラカスを皆さんにプレゼントして、「情熱大陸」の演奏に参加していただきました。リズムに合わせて、笑顔でマラカスを振ってくださる姿に、こちらの演奏にも一層熱が入りました。

 

 

 

 

 

 

 おどるポンポコリンのひとコマ

   

 

  

 

 

 

 

 

 

ヤングマン(YMCA)のひとコマ

 

 

 

  

 

 

 懐メロから演歌まで、昭和や平成の名曲も演奏させていただきましたが、演奏に合わせて歌ってくださったり、手拍子をしてくださったりと、本当に楽しい演奏会となりました。お年寄りの笑顔から、逆に私たちが元気をいただきました。

 

 次のステージは、11月18日(日)にひめぎんホールで開催される愛媛県高等学校総合文化祭吹奏楽部門です。プログラム2番(9:10~)で、福島弘和作曲「ラッキードラゴン~第五福竜丸の記憶」を演奏いたします。これからも応援をよろしくお願いします。

 

第12回 保護者による授業が行われました

7時間目のHR活動の時間に、9名の講師の先生方をお招きし、保護者による授業が行われました。

2年7組では、渡辺明弘先生による、「あの世とこの世の命についてのお話」と題した講演をしていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終始穏やかな口調で命の大切さについてお話しいただきました。生徒も教員も、命の尊さについて、改めて、静かに深く深く考える大切な時間をいただいたと感じました。自分の命も人の命も大切に守っていける人になってくださいというメッセージが深く心に刻まれました。

 

なお、本日の行われた9講座の保護者による授業の模様は、後日ご報告いたします。

 

学校訪問研修が終わりました

昨日は260名を越える県下の先生方を迎え、学校訪問研修が行われました。

今年度、本校はアクティブ・ラーニング推進校として、アクティブ・ラーニング型の授業とHRに取り組んできました。

たくさんの方に、生徒の皆さんの素晴らしい取組を見ていただく良い機会になりました。

今日の清掃で椅子の片付けをしました!皆さん、お疲れ様でした‼️

学校訪問研修が行われました

本日、本校で学校訪問研修が行われました。県下から260名に及ぶ先生方が来校され、本校のアクテイブ・ラーニング型授業の様子を参観し、研修を深めました。生徒は意欲的に学習に取り組んでおり、各教室において見応えのある授業が展開されていました。