Central Diary

文芸部11月活動報告その2

文芸部11月活動報告その2

第30回芭蕉蛤塚忌全国俳句大会で、3年生岡部新君の以下の俳句が「入選」2年生山下塔矢君の俳句が「佳作」に選ばれました。

入選  石塔に転がってをる桜の実       岡部新

佳作  ストロートソーダに小雨混ざりけり   山下塔矢

写真部活動報告 -小田深山紅葉撮影-

11/10 小田深山に紅葉の撮影に行きました。

紅葉はかなり進んでいて終わりに近かったのですが、所々美しい景色がありました。

銀杏の撮影をしていると、地元のおばさんがいろいろと説明してくださり一緒に記念写真を撮りました。

 

HOT入りました

今朝は、曇/小雨で暖かかったですね。

紅葉を目にすると、冬の訪れを感じるところですが、

本校の自動販売機にもHOT商品が入りました。

今年は暖かい日が長かったからか、昨年より少し遅かったですね。

新しく入った商品もありました!!

文芸部 活動報告

文芸部11月活動報告

 

1) 第53回子規顕彰松山市小中高校生俳句大会に2年生山下塔矢君の以下の俳句が「特選」に入賞しました。

 

   山と胡瓜と親父居て実家かな

 

2)11月8日放課後に愛媛CATVの取材を受けました。12月に『イラスト俳句十七音』という番組名で放映される予定です。3名の部員がそれぞれ自分の俳句について語るとともに、松山南高校砥部分校の人が作品からイメージしたイラストも流れる予定です。

 

  【取材の様子】