2019年6月の記事一覧

1学期末考査2日目終了

統計史上最も遅い梅雨入りが発表された四国地方ですが、梅雨入りした途端に朝から激しい雨。

登校のタイミングと重なった関係で、中央高校の生徒も朝から一苦労です。

その後のテストでも苦戦した生徒も多かったとか?

いやいや、そこは逆境にも強い中央生です。学年・コースによって考査の数は異なりましたが、学習の成果を十分に発揮できたはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

残って学習する生徒も多いようですね。自分なりに環境を整えて学習に臨みましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日は期末考査3日目です。明日を乗り切れば、土日をはさみます。気持ちの切り替えもできるのではないでしょうか。

さぁ、もうひと踏ん張り頑張りましょう!

 

ICTを活用した授業改善のための校内研修を行いました。

愛媛県総合センター情報教育室より谷山伸司先生、松田智也先生をお迎えし、

ICTを活用した授業改善講座「タブレット端末の活用と授業改善」を実施しました。

先生方がiPad、スマートフォンを使ってその活用法の研究をしました。

Wi‐Fiが全普通教室に設置されることも決まっており、環境が整えば、中央高校でも

ICT機器を用いた授業がこれから増えてくることとなるでしょう。

 

運動会リーダー研修会

いよいよ運動会に向けての準備が始まりました!

先週末、各グループ・各クラスのリーダーと生徒会執行部が集まり、生徒主体の運動会に

するためのリーダー研修会を開催しました。

写真は、各グループのグループ長4名と生徒会長です。

実際の活動は夏休み後半からになりますが、運動会の成功に向けて頑張ります‼

高校野球選手権大会

 6月23日に高校野球、夏の大会の組み合わせ抽選会が行われました。部員一丸となって初戦に臨みたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

ハワイアンデーが実施されました

ハワイからのインターン生を招いて、恒例のハワイアンデーが実施されました。生徒は、講師の説明を聞きながらハワイの文化や自然等について学んでいました。

登山部 活動報告

6月14日(金)〜16日(日)で四国大会が高知県の梶が森を中心に行われました。

 

スゴイ雨、風のなか、生徒は負けずに頑張りました!来年こそは、全国大会に出場できるように、これから日々精進していきます!

 

 

最後は晴天

笑顔で終われました!

 

あじさい

学校の中庭にあじさいが咲きました。遅れている梅雨入りもそろそろでしょうか?

期末考査まであと少し。蒸し暑い日が続きますが、頑張ろう!

男子バスケットボール部 県総体・四国総体出場

 6月1日(土)~3日(月)に行われた県総体で、今治工業高校、松山南高校、今治南高校と対戦し勝利。準決勝で新田高校には負けましたが、見事3位入賞を果たしました。目標にしていた四国総体出場を達成することができました。

 四国総体は6月15日(土)~16日(日)に高知県立春野総合運動公園体育館で行われ、高知工業高校と対戦しました。残念ながら1回戦敗退となりましたが、チーム全員が1つになって、これまでの練習の成果を出し切り、善戦しました。保護者の方や卒業生の応援も私たちにはとても心強かったです。ありがとうございました。

3年生16名、2年生10名、1年生13名の計39名で臨んだ総体で、私たちの強みであるチーム力の大切さを実感しました。チーム全員で勝ち取った結果です。一緒に練習してきたチームメイトのことを改めて誇りに思います。何物にも代えがたい貴重な経験をすることができました。

 

医療看護系コース(2学年)体験活動

6月13日(木)の総合学習の時間に、2学年医療看護系コース35名が、愛媛県障がいスポーツ協会のご指導のもと、障がい者スポーツ(フライングディスク)の体験を行いました。医療に携わる者として、他者理解についても考えを深めることができました。

受験生が本格始動

総体を最後に部活動を引退する3年生が増えてきました。

3年生は本格的に受験生となり、受験勉強を始めています。

写真は理数系コースのあるクラスの様子です。朝、少し早く登校して始業前に学習しています。

この1日1日の小さな積み重ねが、大きな力となることでしょう。

頑張れ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女子テニス部四国大会&総体 部活動報告

 先日6月15日土曜日に高知県春野で四国大会が行われました。

 県総体で団体ベスト4に入り、出場することができました。

 県総体では、シングルは3名が出場しましたが、残念ながら敗退してしまいました。

 ダブルスでは、2ペアがベスト8に進出することができました。ベスト4までが四国大会出場ですので、四国には出場できませんでした。

 さて、四国大会の団体戦は、朝から豪雨で、試合が開始したのは2時半ごろ。待機待機で気持ちを維持することが難しかったのですが、第2シードの香川県高松北高等学校に、堂々としてプレーを見せてくれました。 残念ながら敗退してしまいましたが、本当に良い経験になったとお思います。

 これからも応援よろしくお願いします。

 総体の後の集合写真です。

 四国大会の開会式です。雨で室内実施でした。

 高知県での四国大会。良いプレーが随所で見ることができました。

文芸部6月活動報告

文芸部6月活動報告

6月16日(日)大街道で実施された「第22回俳句甲子園松山大会」に参加してきました。全国大会への出場権を獲得することはできませんでしたが、ここでしか体験できない様々な貴重な体験をさせていただきました。これからは、2年生を中心とした新メンバーで、各種俳句大会への投句・小説の応募などで入選・入賞できるように活動していきたいと思います。文芸全般に興味のある入部希望者は、顧問の先生まで申し出てください。

壮行会

四国総体と水泳競技(県総体)の壮行会が行われました。

選手の皆さんは頑張ってください。

囲碁・将棋部より

第43回全国総合文化祭将棋部門愛媛県大会において、男子個人戦で1年生の種植君が優勝、女子個人戦で3年生の山地さんが準優勝し、ともに全国大会に出場することになりました。大会を控えて、対局しています。

新しい……

見慣れた風景ですが、違いがあることに気付きますか?

そうです!テーマ看板が新しくなっているのです。

「令和」最初のテーマは「誇」

誇り高き中央生の皆さん、熱き青春を過ごしてくださいね。

写真部活動報告  写真甲子園四国ブロック審査会に参加しました。

6/8 写真甲子園2019四国ブロック審査会 本日愛媛新聞社1階ホールにて写真甲子園2019四国ブロック審査会が行われました。本校以外は写真甲子園の常連校で、全国でしのぎをけずる強豪校ばかりです。代表は香川県観音寺第一高等学校「5分間の夢飛行」で技術、構成、意欲とどれをとっても納得のいくものでした。改めて写真の難しさや奥深さ、と同時におもしろさも実感しました。 審査員長の立木先生の慧眼には本当に驚かされました。厳しくもあり優しさも感じられるご指導に勉強させられることがたくさんあり、また来年も挑戦したいとと思わされました。 3年生はこれで引退です。最後に挨拶をして解散となりました。さあ、これからは受験です。自分の夢に向かってがんばりなさい。

四国総体に向けて

 先週末の県総体を経て、四国総体への出場を決めた部活動が練習に励んでいます。

 陸上競技部では四国総体での結果によってインターハイ出場が決まるため、一層力がこもった練習が行われています。

新生徒会役員任命式が行われました!

6月6日(木)全校集会

 新生徒会長・副会長2名・書記長の任命式が行われました。

また、校長先生より生徒に向けて、「皆さんが選んだ役員であり、ほぼボランティアで仕事をしてくれています。皆さんの協力がなければ生徒会はうまく機能しません。」と講話をされました。

 これからグループマッチや運動会など様々な学校行事がありますが、活動をみんなで支えていってほしいです。教職員も応援しています。 

 

王冠 13年前の留学生が来校されました!!

 6月5日、13年前に本校に留学生として在籍されていた、Meagan Wong さんがご家族と一緒に来校されました。米国シアトルで医師をされているMeaganさん、静岡県での研修の合間をぬって愛媛を訪れているそうです。

 校長室を訪れ、卒業アルバムなどを見ながら、当時を懐かしんでました。留学時代の友人たちとは今でも交流があるそうです。大人になって社会に出る前に、貴重な経験をたくさんすることができた、本当に素晴らしい学校だと言っていただきました。

*校長室での交流の様子。写真左から3人目の方がMeaganさんです。左から、松山での滞在先である308HR高橋咲瑛さんの保護者、校長先生、Meaganさんとご家族、松本教頭先生です。

 

English Day

本校恒例の「English Day」の動画をアップしました。生徒たちが楽しそうに授業を受けている様子を御覧ください。

今日は何の日?

今日、6月5日は「環境の日」です!

 

これは、1972年6月5日からストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念して定められたものです。国連では、日本の提案を受けて6月5日を「世界環境デー」と定めており、日本では「環境基本法」(平成5年)が「環境の日」を定めています。

「環境基本法」は、事業者及び国民の間に広く環境の保全についての関心と理解を深めるとともに、積極的に環境の保全に関する活動を行う意欲を高めるという「環境の日」の趣旨を明らかにし、国、地方公共団体等において、この趣旨にふさわしい各種の行事等を実施することとしています。

晴れ渡った空に誘われ、学校の南側にある土手に上がりました。川面を渡る風は爽やかです。見渡す限り、豊かな緑が目に映ります。改めて、素晴らしい環境の中に愛媛県立松山中央高等学校があることを実感しました。そして、生徒の皆さんが選択していく進路は様々ですが、それぞれの場所でこの素晴らしい環境を守り伝えていく力を身に付けていくものと信じ、期待してやみません。

 

 

 

 

6月となりました。

6月最初の開校日、初夏の訪れを告げるようにていれぎの泉のていれぎが開花しています。梅雨の季節、登校準備はゆとりを持って行いましょう。湿度が高い日は特に、熱中症にも注意をしてください。まだ県総体に参加している生徒は最後まで頑張ってください。

登山部 大会3日目

6月3日(月)4時30分起床

県総体の3日目が始まりました。

昨日、雨で寒さに震えていましたが、今朝は朝日に雲海!

今日は暑くなりそうです。 

男女チームともに元気に過ごしてます。最終日やりきります。