2018年6月の記事一覧

教育実習最終日

5月28日から始まった教育実習の期間が、今日で終了となりました。

毎朝フレッシュな声と表情で、中央生の登校を正門でお迎えしてくださった実習生の先生方の様子です。

教育実習期間を通して、教職員・中央生・実習生の先生方も多くのことを学ぶことができました。

実習生の先生方、ありがとうございました。今後も、後輩達(中央生)の活躍を楽しみにしていてください。

 

四国高等学校総合体育大会並びに県高校総体水泳競技壮行会

陸上競技部、男女テニス部、登山部、ホッケー部、女子空手道部、少林寺拳法、ヨットの7競技が

今週末に行われる四国総体に出場します。また、水泳部が県高校総体に出場します。

各部決意表明の後、応援委員と全校生徒によるエール・校歌斉唱を行い出場選手を激励しました。

選手の皆さん、ここまで来られなかった人たちの分まで

精一杯頑張ってきてください。応援しています!

空手道部 活動報告

愛媛県総合体育大会愛媛県大会(6月3日) 大会結果報告

 

女子団体組手優勝!!

女子個人組手  優勝 渡邉望茄さん、準優勝 池田まおさん

女子個人形 準優勝 相原知歩さん

以上インターハイ出場決定!!

 

女子個人形 3位 池田こころさん

女子個人組手 ベスト8 石田優華さん 相原知歩さん 玉井愛純さん 

以上四国大会出場決定!

 

その他の主な戦績

男子団体組手 3位

男子個人形 ベスト8 梶岡大輝さん 2回戦進出 池田丈太郎さん 

男子個人組手 3回戦進出 大森裕貴さん(1回戦シード)、岡田楠功さん

       2回戦進出 吉田歩生さん、池田丈太郎さん

女子個人組手 2回戦進出 大内麻由さん、大黒優希子さん

 

女子団体組手は4勝1分けで丹原高校に勝利し、9年連続の優勝を果たした。女子個人組手でも、渡邉、池田のワンツーフィニッシュをはじめ、3人がベスト8に残るなど安定した戦いぶりと強さを見せた。上位大会では県外の強豪校と渡り合うため、さらに技術を高めていきたい。

 

女子個人形では相原、池田が入賞、上位大会でのさらなる躍進を狙う。

 

男子団体組手は惜しくも2回戦で松山工業高校に敗れたが、3位決定戦では、先鋒、次鋒が敗れる中、2、3年生が後をつないで今治北高校に逆転勝利し、底力を見せた。新人戦や選抜大会に向け、秋までにしっかりと力をつけていきたい。

 

応援に駆け付けていただきました多くの保護者のみなさま、OBや本校生徒のみなさま、ありがとうございました。支えていただいていることへの感謝の気持ちを忘れず励んで参りますので、今後とも温かいご支援・ご声援、よろしくお願い申し上げます。

今年度の生徒会テーマ

今年も、生徒会活動のテーマが体育館の外壁に色鮮やかな看板で掲げられました。今日は、それを紹介したいと思います。

今年度のメインテーマは「頂(ITADAKI)」です。

体育館西側(グラウンド側)には、運動会テーマ「Creating Our Passion for Ourselves -私たちだけの情熱を-」が掲げられています。

生徒が情熱を燃やして、全力で取り組むのが本校の運動会の特徴ですが、今年はどんな熱い情熱を見せてくれるのでしょうか。今日は、今後のグループ活動を進めていく、各グループ及びホームルームのリーダーのための研修会も行われます。どんな運動会になるか、今から楽しみです。

 

また、体育館東側(校舎側)には、中央祭(文化祭)テーマ「The Future has Already Begun -未来はすでに始まっている-」が掲げられています。

昨年も大いに盛り上がった中央祭でしたが、今年はそれらを上回るステージ発表や企画・展示を創り上げて、自分たちの時代にふさわしい、そして自分たちの未来を予感させる中央祭にしてください。

 

これらのテーマはすべて本校生が考えたもので、今年度は2年生と1年生の作品が採用されました。

いずれの看板にも、創立30周年記念キャラクターの「Challenge Bird カワみん」が描かれ、本校生の活動を温かく見守ってくれています。