第31回卒業証書授与式

31期生の皆さん、御卒業おめでとうございます。

今年度は新型コロナウイルスの影響で在校生不在、式そのものも簡略化された卒業式でした。

生徒・教職員だけでなく保護者・来賓も全員がマスク着用で臨みました。また、吹奏楽の演奏や国歌・校歌の歌唱もなく、テープで流すという対応でした。極力屋内の集団での時間を短くするための配慮です。その中でも卒業生代表の答辞の堀本明里さんは、松山中央高校での数々の思い出や両親、先生方への感謝の言葉など素晴らしい答辞でした。

例年とは違う形での卒業式でしたが、厳粛で、感動的な卒業式であることは例年と全く変わりませんでした。卒業生にとっては一生忘れられない1日になったことと思います。

卒業生の皆さん、これからも、中央生魂を持ち続けて頑張ってください。そして、母校となった松山中央高校を応援してください。

なお、卒業式はEBC放送の取材を受けており、次の予定で放映されますので、ぜひとも御覧ください。

本日3月1日(日) 17時48分~

明日3月2日(月) 18時14分~