Central Diary

修学旅行日記(関東班:4日目)

関東班も最終日です。最後の朝食を食べて、都内へ向かいました。


「東京湾貸切船クルーズ」ということで、日の出桟橋から船に乗り、オリンピック施設建設予定地を見学しました。すでにある施設、建設中の施設などを船から眺めました。多くの競技がこの地域で行われると思うと、2020年が楽しみです。

また、松山市出身でバレーボール、ビーチバレーの佐伯美香選手とのトークセッションを楽しみました。
生徒からの質問や佐伯選手からのお話や質問を受けました。「オリンピックに出場するためにしたことは?」という質問には、高さがない分スピードをつけた。自分に足りないものがあってもそれを補う何かをつくることが大切だというお話をいただきました。

 
最後に、夢や目標を持って挑戦し、自分を支えてくれる方への感謝の気持ちを持って、今後の生活も頑張ってくださいと励ましていただきました。

本当に素敵な思い出になりました。

 

修学旅行日記(シンガポール班:5日目)

チャンギ国際空港を現地時間の1:33に出発し、予定より少し早く8:40に関西国際空港に到着しました。

入国審査も無事に終え、多少の疲れはあるものの、みんな元気に帰国できました。

行程表より少し早く9:50にバスで空港を出発しました。

 

修学旅行日記(沖縄班:4日目)

楽しかった修学旅行も、とうとう最終日になってしまいました。

それでも、沖縄班のみんなは元気いっぱいです。朝食もしっかりといただきました。

今朝の研修は、世界文化遺産に指定された首里城公園です。

「守礼門」の前でガイドさんからの説明を聞き、公園内を見学しました。

そして、売店で最後のお土産探しもしました。

これから首里城公園を出発して、途中で昼食をいただいて、那覇空港に向かいます。

 

修学旅行日記(関東班:3日目)

ディズニー・リゾートでの自主研修を終えて、全員無事のホテルに戻ってきました。

ディズニー・ランドとディズニー・シーに分かれて、それぞれ楽しい研修を行ってきました。

 

ディズニー・シーでは、パレードが中止になり、ちょっと残念でしたが、そのかわりアトラクションを楽しんだり、お土産を買ったりして、充実した一日となりました。

今日も一日、よく歩いたと思います。最終日に備えて、早めに休みます。

 

修学旅行日記(沖縄班:3日目)

午後は、那覇市に移動し、国際通りで班別自主研修を行いました。

国際通りは長さがほぼ1マイルで、沖縄県で最も賑やかな通りであり、那覇最大の繁華街です。いろんなお店で、お土産を買ったり、沖縄らしいものを食べたりして、楽しい時間を過ごしました。

 

研修終了後は、夕食いただきながら「琉球島唄ライブショー」を楽しみました。

  

修学旅行もあと1日となりましたが、最後まで沖縄を楽しみたいと思います。