カテゴリ:部活動の報告

土日の結果 サッカー部

サッカー部は8/24(土)にしおさい公園競技場にて行われたE2・E3リーグに参加しました。以下は結果です。

 

 

松山中央 2-3 松山北S  得点(アシスト):藤野、沖田(伊藤涼)

松山中央S 0-8 済美F  得点(アシスト):なし

 

 

トップチームはあと一歩勝ちきれない試合が続きます。

強いチームに勝ち切るためには、練習中からもっと細かいところまで意識していかなければなりません。

 

 

囲碁・将棋部より

第43回全国総合文化祭将棋部門愛媛県大会において、男子個人戦で1年生の種植君が優勝、女子個人戦で3年生の山地さんが準優勝し、ともに全国大会に出場することになりました。大会を控えて、対局しています。

吹奏楽部演奏会の御案内

 松山三越ゴールデンウィークコンサート

日 時:5月1日(水:即位の日) ①11:00~ ②13:30~
場 所:松山三越 1階 アトリウムコート
演奏曲:①祝典序曲、マーチ「エイプリル・リーフ」(本年度吹奏楽コンクール課題曲) ほか
    ②エルザの大聖堂への行列、行進曲「春」(本年度吹奏楽コンクール課題曲) ほか
    各公演後半の「ザッツ・セントラルテイメント」では、ほとんどの曲を入れ替えて演奏いたします。
   
「令和」の最初の日にコンサートを開催させていただくことになりました。

4月8日に入学したばかりの1年生にとってはデビューコンサートとなります。凧制作の合間を縫って、一生懸命練習に励んでいます。

昨年のコンサートより

   

音楽に対する私たちの思いが皆様に伝わりますよう、精一杯の"笑顔"で演奏をお届けしたいと思います。

皆さんのお越しを心よりお待ちしております。

 

女子バレーボール部 活動報告

4月2日、学校近くの公園でお花見をしました!

ご飯は手作りのおにぎり、おかず、フルーツ、お菓子を持ち寄ってみんなで食べました。おいしかったです!

新年度が始まり、総体に向けて頑張ってます!

新入生の皆さん、私たちと一緒にバレーボールしませんか?

吹奏楽部 活動報告

3月24日(日)静岡県浜松市で開催された、第31回全日本高等学校選抜吹奏楽大会へ参加し、優秀賞を獲得しました!

  

プロムナードコンサートの様子(浜松市文化振興財団のツイッターより転載)

 

本大会の様子(浜松市文化振興財団のツイッターより転載)

  

たくさんの方々から応援・声援をいただきました。

本当にありがとうございました。

 

これからも日々、練習に励んでいきたいと思います!

文芸部 活動報告

文芸部11月活動報告

 

1) 第53回子規顕彰松山市小中高校生俳句大会に2年生山下塔矢君の以下の俳句が「特選」に入賞しました。

 

   山と胡瓜と親父居て実家かな

 

2)11月8日放課後に愛媛CATVの取材を受けました。12月に『イラスト俳句十七音』という番組名で放映される予定です。3名の部員がそれぞれ自分の俳句について語るとともに、松山南高校砥部分校の人が作品からイメージしたイラストも流れる予定です。

 

  【取材の様子】

  

 

 

大会報告(少林寺拳法)

11月3日(土)愛媛県武道館副道場にて、少林寺拳法新人大会が行われました。

 

本校生徒3名が出場し、男子単独演舞(自由)にて1年木村さんが第1位、同じく女子単独演舞(自由)にて2年濱口さんが第1位に入賞しました。

2人は3月23~25日に香川県で行われる全国選抜大会に出場します。

学年や性別、さらには学校の壁を超えて切磋琢磨する拳士たちの姿が印象的でした。

国体選手激励会

9月20日(木) 18:00~ 今治国際ホテル

今治市主催で、同市在住の国体選手激励会が開催されました。

本校からは、2年生の渡邉望茄さんが、参加しました。空手(組手)愛媛県代表です。

なお、本校からは2年生の相原知歩さんも空手(型)愛媛県代表として、今年の福井国体に参加します。

 

放送部 活動報告

こんにちは、松山中央高等学校放送部です!

 

1学期に3名の新入部員(1年生)を迎え、新たにスタートしました。今回は、放送部の1学期の活動と全国大会を振り返ります。通常業務(お昼の校内放送、各学校行事の取材など)の他に主な活動(行事)です。

 

4月~5月……校内予選

6月の大会に出場する中央高校の代表を決めました。(アナウンス、朗読部門)

 

5月……合同練習会

26日、27日には、6月の大会の読みの部門に出る放送部員や、1、2年の放送部員、のべ100人以上の県下の放送部員が参加しました。

 

6月……第57回愛媛県高等学校放送コンテストに出場

6部門(アナウンス、朗読、テレビドキュメント、ラジオドキュメント、創作テレビドラマ、

創作ラジオドラマ)に出場。アナウンス、朗読部門に出場した5名のうち3名が決勝に進出。

そして、アナウンス部門で全国大会への切符を手に入れました。16日には、NHK松山放送局

で、現役アナウンサーの方からの直接の指導、刺激になりました。

 

アナウンス部門  3年竹田結衣さん 優秀 全国大会へ

この大会で3年生は引退となりました。今年の3年生は、一昨年度30周年記念で30年を振り

返るビデオを制作したり、昨年度はえひめ国体の成年バスケットボールの部やえひめ大会開閉

式の司会を担当したり、大忙しでした。お疲れ様。

 

7月……高校生記者に任命

高校生の視点で愛媛の高校生の活躍、スポーツの楽しさを伝えようという主旨で始まった高校

生記者の活動がスタートしました。放送部と写真部合同の高校生記者チーム「カワみん」、県内

の他の高校生、愛媛新聞と愛媛CATVの協力の下、わくわくするニュースをお伝えします。

 

アナウンス・朗読合同練習会

16日、21日は、松山中央高校に全国大会に出場する生徒さんが集まって、切磋琢磨しました。

 

第65回NHK杯全国高校放送コンテスト出場

7月23日~27日、放送部の甲子園とも言われるNコンが行われ、アナウンス部門に参加しま

した。準々決勝、準決勝は代々木オリンピックセンターで、決勝がNHKホールで行われまし

た。3年の竹田結衣さんが、準々決勝を勝ち上がり準決勝に進出しました。(ちなみにどの部門

も準決勝に残るのは、5分の1から6分の1という狭き門です。)竹田さんは昨年度に引き続き

準決勝進出。個人(アナウンス、朗読部門)で2年連続の準決勝進出は、愛媛県では8年ぶり

です。「昨年度の自分を超える読みができました。」(竹田談)。

 

 

 

8月……高校放送講習会

県下の放送部員(1、2年生)参加のふれあいセンターで1泊2日で講習会(合宿)がありまし

た。中央放送部も5名が参加。今回の講習会の成果を、次の大会につなげたいと思います。

 

サウンドトレイン

裏方として参加しました。この日収録したものは、愛媛CATVで放送されました。

 

 

 

9月……

8月下旬から、11月の愛媛県高等学校放送文化祭に向けて、取材などを始めています。今年もアナウンス部門、朗読部門、ビデオメッセージ部門、オーディオピクチャー部門に参加します。総合開会式の高校生司会には、3年生の竹田結衣さんが抜擢されました。

 

9月は運動会、中央祭と学校行事がめじろおし。運動会では、BGMのリクエスト、及びCDの御提供ありがとうございました。どの種目で流れたか、お気づきになりましたか? このように基本的には裏方で表には出ませんが、文化祭ではステージ発表、教室(視聴覚教室)での展示(ビデオ上映、運動会その他)がありますので、ぜひお楽しみ下さい。

    

以上が主な活動です。普段は、大会に向かって地道に読みの練習や番組の制作をしたり、いろいろ

な学校行事の記録・司会をしたりと、あっというまの1学期(+8、9月)でした。

 

これからも松山中央高校放送部(CBC)をよろしくお願いします。

(お昼の放送のリクエスト、メッセージもぜひ。)